童貞は恥ずかしいですか?ネットだとそうでもないけどリアルだと恥ずかしいです

結論から言ってしまえば十代の童貞であればまだ笑って済ませる問題です。

しかし社会人に入って25歳までに童貞を卒業できていなければ恥ずかしい。

さらに30歳で童貞というのは少し問題があるのではないかと疑われるレベルです。

できれば30歳までには最低、できれば25歳以内には筆下ろししておきたいところ。

>>32歳から童貞を卒業できた方法をアドバイスします

そもそもなぜ童貞が恥ずかしいのか

それは生物的にも人と生まれるからには生殖行為が一切ないというのは異常なものと本能的に訴えているからです。

今ではポリコレと言ってさまざまなマイノリティに配慮した社会的な地位向上を目的とされていますが、人間の大半は差別的です。

これは間違いありません

その中で誰1人、異性と関係を持てない童貞というのは場違いと思われるからなのです。

関連記事:童貞コンプレックスどうにかしたい一生引きづらないためにやれること

今現在、日本は童貞が多い国隠れ童貞が多い

とは言っても、今の日本は童貞の人が非常に多い世の中になりました。

それはインターネットの普及によって生殖行為をしなくてもいくらでも性欲を解消する手段がたくさんあるからです。

一生童貞でもいいという人も少なからず存在するでしょう。

関連記事:一生童貞は嫌だ卒業できる恋愛経験0からできる方法

また今の日本は不景気ど真ん中金もなければ時間も心も余裕がない時代。

どんな馬鹿でも適当にエロいキーワードを検索すれば、動画や画像が手に入るように1時的な性欲はそれで解消できてしまいます。

昔のようにズリネタがなく仕方なしにレンタルビデオに家に行って恥ずかしい思いをしてAVを借りる必要もなくなりました。

男性店員がいるシフトにコソコソしながらコンビニでエロ本を買うという必要もありません。

男は基本的に精子を出してしまえば概ね満足してしまう生き物ですから尚更でしょう。心の癒やしは得られませんが…。

関連記事:35歳童貞卒業

一般女性とセックスするまでの時間とコストが半端ない

日本はここ20年賃金が上がらず物価だけ上昇しているスタグフレーションの世の中になっています。

国は認めていませんが、どう見てもスタグフレーション、不景気です。

今自分が食って生きるだけでも精一杯なのに、女性のために服を買い換えたり、身だしなみを良くしたり調整のために飯をおごったり、プレゼントをしたり、時間も金もかかって仕方ありません。

社会人ならセックスまでに10万くらいは軽く費やすでしょう。

関連記事:童貞捨てたい社会人

ただでさえ奨学金を返済したり、少ない給料で日々の生活をやりくりしなきゃいけない、通信費も変わります。

上級国民なら楽でしょうが一般下々の我らは国に従うしかありません。

そう考えるとセックスするだけでコスパが悪いと考えてしまうのも至って普通の考え。

時代が時代というのもあり、童貞でも仕方ないという流れというのは確実です。

ただ、童貞が恥ずかしいというのはいつまでたっても変わらないのは事実です

関連記事:童貞であるのが恥ずかしい卒業したときの開放感はいわれもない安心感でした

童貞特有のメンタルが人生を残念にしている

童貞と非童貞では大きな壁があります。

見た目は全く変わりませんが、会う人会う人と会話すればわかるようになんか違和感がある

これが大きな溝と言っていいでしょう。結局のところ、同性同士で舐められるというのが大きな原因です。

逆に女性は別に童貞でもいいよといったところでしょうか

と言って女性は女性同士で処女だと、うーんどうなんだろう恋愛経験ないダメな人なんだろうなと感じているわけで、これも同性同士の子が深い問題です。

関連記事:童貞コンプレックスどうにかしたい一生引きづらないためにやれること

このまま童貞でいても、新しい出会いがあるとは限らない、自分から見つけていくもの

女性ならまだしも、男性が女性で自分のことを好きでいてくれるようなきっかけを見つけるには、結局自分で行動しなくてはいけません。

男性は常に待っていても得られるものはありません。

いかなる時代も狩猟民族であるというのが根源にあり、男性は狩る側の人間です

童貞が恥ずかしくて仕方ないというのであれば、今日からでも行動に移すということが重要になってきます。

恥ずかしい童貞を捨てるなら男は行動しかない

だからといって、今から童貞を捨てるためにも、どんな努力をしなきゃいけないんだ、それ相当の努力をしなきゃいけないのかと身構える必要はありません。

せいぜい毎日歯磨きの後にデンタルフロスをするくらいの手間、または毎日トイレ掃除をちゃんとするくらいの手間で同定を卒業することのチャンスは広がります。

これくらいの日常生活がに取り入れることが出来ないので有れば、童貞卒業も難しくなるでしょう。

継続する習慣は人を変える

習慣は人を変えます、良い習慣を取り入れることは、自分の人生を良くするためにも重要なエッセンス、ここは新しい人生、自分を生まれ変えるチャンスだと思って行動しましょう

私もこのようなきっかけを、小さなことをコツコツしたことによって、童貞を捨てることができました

千里の道も一歩からという言葉があるように、小さな心がけが大きな成果を生み出します。

関連記事:30歳童貞が卒業する方法風俗or今日からの努力

恥ずかしい童貞を捨てるためにも女性と知り合う機会を増やす

童貞を卒業するための、まず第1、重要な、電話、女性と出会うきっかけをもっと増やすということです。

結局のところ数うち当たる、不細工なヒカキンもあるだけモテているのは露出が多いから

関連記事:童貞狩りに注意母性本能を拗らせたおねーさんに速攻童貞奪われます

どう見ても売れないだろうという商品も陳列棚にたくさん置いていれば、あれこれって売れているのかなーと手に取りますよねそれと同じ理屈です。

色々な女性と知り合うことによって、あーこの女性はこんなタイプなんだなぁという経験値もたくさん積むことができるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

関連記事:童貞を捨てる卒業しやすいおすすめのバイト金も入って一石二鳥狙いましょう

知り合うきっかけを増やすならマッチングアプリがコスパ最高

きっかけはマッチングアプリでちょちょいのちょいです、今の御時世、桜もほとんどおらず、女性だけしかもレスポンスも早く気軽おじさん羨ましいと思ってしまうほど。

童貞は恥ずかしいですが、今恥ずかしいと自覚できるので有れば、自分を変える大きなチャンスです。

そんなに難しくはありません。

本当に日常的にマッチングアプリを開いてポチポチと気になる女性に連絡をするだけ、恥ずかしがる必要はありません、日本人女性は6000万人ぐらいはいますから、どんな家の1人ダメになったところで大したことはありません。それよりも自分の経験をもっと積んで色んな女性と会ってみることをおすすめします。

マッチングアプリで童貞を捨てたら同性ともシモネタで笑えるようになれた

童貞を卒業して、「あーなんか憑き物が取れた」という感じが1週間くらいでわかってきます。

背中に重いものを背負っていたのがふわっと取れるような感覚。

その重りが取れてから同性との付き合いも増えてシモネタで馬鹿騒ぎもできるように。

やっと男として独り立ちできたんだという自信がつくことができたのです。

この気持は童貞じゃわからないなぁというところなのが残念ですね。

>>32歳から童貞を卒業できた方法をアドバイスします